交通事故

交通事故事件の費用のご案内

交通事故事件の費用

  着手金 報酬金
交渉 10万円 10%
訴訟 20万円 15%(300万円以上の部分は10%)

※弁護士費用特約が付帯されている場合は、同特約の基準(通常はLAC基準)によります。
※交渉から訴訟に移行した場合は、着手金として別途10万円の費用が必要となります。

弁護士費用特約について

仮に、被害者の方が自動車保険に加入しており、同保険に弁護士費用特約が付帯されていた場合には、弁護士費用が適用される可能性があり、相談費用を含む弁護士費用等について、保険会社より給付を受けることができる場合があります。
ご自身の保険に弁護士費用特約が付帯されているか、当該交通事故に適用があるかどうかは、ご加入の保険会社にお問い合わせを頂ければ確認することができます。
また、場合によっては、ご親族の方が加入している自動車保険に付帯されている弁護士費用特約が適用される場合もあります。詳しくは、ご加入の保険会社等にご確認ください。

交通事故について

はじめに

交通事故は、自動車等の運転をするかしないかに関わらず、誰にでも起こり得るトラブルの一つであり、時には、身体に重大な後遺症を残すなど、深刻な結果をもたらす場合があります。
また、交通事故が発生することにより、治療費、休業損害、慰謝料などの様々な損害が発生し、賠償額の算定などの複雑な法律上の問題が生じます。

そこで、以下では、交通事故により生じるであろう損害の説明や、交通事故に関する法律問題について、説明いたします。

交通事故に関する相談の詳細はこちら